ダイエットのコツ

【対処法】もうリバウンドしたくない!リバウンドしない方法

投稿日:

こんにちは、しまもです。

せっかくダイエットしたのに【リバウンド】してしまうのは悲しいですよね。

今回は

・どうして【リバウンド】をしてしまうのか
・ダイエットが成功した後【リバウンド】をしない方法
・【リバウンド】しすぎて痩せない場合の対処法

をご紹介します。

もうダイエット後の【リバウンド】で悩まない!今日から使えるリバウンドの対処法!

スポンサーリンク

【対処法】もうリバウンドしたくない!リバウンドしない方法

ちなみに私は高校時代、部活の関係でずっと過酷なダイエットを強いられていた所為で、高校卒業後に30kg近く太りました

しかし、バイト先の制服がきつくなり、コレ以上のサイズアップは取り寄せになると言われて、ダイエット再開。めちゃくちゃ歩きました。バイト先まで片道1時間を週5日。土日は近所を走って食事も野菜中心。そして気付けば1,2か月で-14キロ。しかしここで停滞期が来てしまい後15キロ以上残して挫折…そこからは、もっと楽に痩せたいという欲求が強くなり、色々なダイエット商品に手を出しては止め…を繰り返してほとんど体重に変化はありませんでした。

そして妊娠出産により12~13kgの体重変化があり年の所為か…2回目の産後は、ほとんど体重が減りませんでした。

しかしこれでは、自分的ベスト体重から+15kgのままこのままじゃ嫌だ!とダイエットについてきちんと勉強して、現在ようやく-7kgまで来ました!後8kgで15年ぶりに高校時代の体重に戻る事が出来ます!!

そしてここまで頑張ってきたので、絶対に【リバウンド】はしたくありません!

【リバウンド】をしない為に【リバウンド】について、知っておくことにしました!

どうして【リバウンド】をしてしまうのか

まず【リバウンド】には、ちゃんとした原因があります。

人間の機能の一つに「ホメオスタシス」というものがあります。このホメオスタシスが、リバウンドを引き起こす最大の原因なんです。

「ホメオスタシス」は人の体温を一定に保ったり、体重や血糖値を保つ機能のことを言います。減量すると「ホメオスタシス」の機能が働き、【飢餓状態】だと判断してしまいます。飢餓状態になると消費エネルギーを減らし、摂取エネルギーを蓄えるようになります。

これがいわゆる停滞期というものです。停滞期は嫌ですよね・・・・

でも、実はこれは非常に良い事です!ダイエットメニューで必死に頑張っていても、ある時期ピタリと体重の減りが止まってしまったら

停滞期があるのは良い事

あなたの「ホメオスタシス」は正常に機能しているということ

です。別にふざけているわけではありません。本当に良い事なのでしっかり覚えておいて下さいね!

そしてこの「ホメオスタシス」がどうしてリバウンドの原因になるのか、もうお分かりですか?

停滞期は人のモチベーションを下げダイエットを挫折させてしまう要因のひとつですが、この時期にダイエットを止めるのはかなり危険です。停滞期中に普通の食生活に戻してしまうと・・・・・

停滞期=飢餓状態の身体は、栄養を貪欲に吸収しどんどんエネルギーを蓄えていきます。さらにエネルギーの代謝も悪くなっているのでエネルギーが余ります。余った分のエネルギーは脂肪として蓄えられていきます。

すると、せっかく頑張って痩せた分が、一気に元に戻ってしまうという訳です。

これがいわゆる【リバウンド】という奴です。

停滞期(省エネモード)というのは「とても太りやすい時期」なので絶対にダイエットを止めてはいけない時期なのです。

スポンサーリンク

【リバウンド】をしない方法

【リバウンド】は身体の重要な機能の一つということが分かりましたが…ダイエットには不要な機能ですね。

痩せた状態を維持する為に【リバウンド】をしない方法が2つあります。

①ゆっくり痩せる

【リバウンド】をしない1つ目の方法は、「ホメオスタシス」の機能を働かせない方法です。

「ホメオスタシス」は体重が急激に減ると、発動してしまいます。

そこで、1か月で体重の5%以内の減量に留めることで「ホメオスタシス」の機能は働かなくなります。「ホメオスタシス」の機能が働かなければ【リバウンド】はしません

5%以内というと少なく感じるかもしれませんが、体重100kgの人にすると5%は5kgです。1か月で5kgって結構減らせると思いませんか?むしろ5%も痩せる方が大変かもしれません…

以下の表をご覧ください。スタート体重が100kgの人が毎月5%の減量をしていくと1年と2か月で、体重が50kg以下になります。

月数 スタート体重 減量可能分(5%) 減量後
1ヶ月 100kg -5kg 95kg
2ヶ月 95.0kg -4.8 kg 90.3 kg
3ヶ月 90.3kg -4.5 kg 85.7 kg
4ヶ月 85.7 kg -4.3 kg 81.5 kg
5ヶ月 81.5 kg -4.1 kg 77.4 kg
6ヶ月 77.4 kg -3.9 kg 73.5 kg
7ヶ月 73.5 kg -3.7 kg 69.8 kg
8ヶ月 69.8 kg -3.5 kg 66.3 kg
9ヶ月 66.3 kg -3.3 kg 63.0 kg
10ヶ月 63.0 kg -3.2 kg 59.9 kg
11ヶ月 59.9 kg -3.0 kg 56.9 kg
12ヶ月 56.9 kg -2.8 kg 54.0 kg
1年1か月 54.0 kg -2.7 kg 51.3 kg
1年2か月 51.3 kg -2.6kg 48.8 kg

「ホメオスタシス」を発動させない為にゆっくり痩せると言っても、たった1年ちょっとで体型が半分以下になってしまったら…周りからみればかなり急激な変化ですね。

②痩せてからも、1か月ほどは同じ食生活を続ける

もうひとつ【リバウンド】をしない方法は「停滞期を乗り越える」方法です。

「停滞期」には終わりが来ます。

というのも「ホメオスタシス」の機能が発動しても、同じダイエット生活を続けていると、「これは飢餓状態ではなく通常」だと認識するようになり「ホメオスタシス」の機能がOFFに戻ります。

すると、また以前のようにエネルギーの消費が大きくなり、摂取エネルギーを必要以上に溜めこまなくなっていきます。そして体重が減り始めます。

これが「停滞期」の終わりです。

しかし、停滞期中は頑張っても体重が減らない。つまり何も得られない無駄な時間のように感じてしまい、モチベーションが下がりがちです。

この停滞期をいかに乗り切るかが、短期間で痩せる場合の【リバウンドをしない】ポイントになります。

そこで!さきほどの言葉を思い出してください!

停滞期があるのは良い事

あなたの「ホメオスタシス」は正常に機能しているということ

停滞期=何も得られない、無駄な時間というネガティブなイメージを払拭し

停滞期=「身体の機能」が正常に働いている証拠というポジティブなイメージを持ちましょう!

そうすれば、例え体重が減っていなくても「今日も私の体は正常に機能しているな!」と停滞期を楽しめるようになります。

停滞期を脱出しても嬉しいし、停滞期に入っても嬉しい。

そうすればダイエットそのものが楽しくなってきます。

【リバウンド】を繰り返して痩せない場合の対処法

ここまで【リバウンド】をしない方法をご紹介してきましたが、

すでに【リバウンド】を繰り返して、痩せにくい太りやすい体になってしまった人はどうすればいいのでしょうか。

その答えも簡単です。

痩せにくい太りやすい体というのは、筋肉が落ちて代謝が下がってしまっている状態の事を指します。代謝が落ちている状態では、食べたエネルギーを全て消費することが出来ず、余った分がどんどん脂肪として蓄積されてしまいます。

この状態で体重が増えないようにするには、摂取カロリーを制限しなくてはいけません。つまりこのままでは一生ダイエットを続けなければならなくなってしまうと言う事です。

食べる事が大好きな私からしたらこの状態はまさに・・・・・絶望です。

でもこの状態から脱出する方法も、ちゃんとあります。

 

それは筋肉を増やす事

 

筋肉を増やして消費カロリーを増やせば、食べても太らない食事量が増えます。

減ってしまった筋肉を増やすのは大変ですが、食べても太らない体になる為には必要な事です。

自分で適切なトレーニングをするのは難しければ、トレーニングジムに行くことをオススメします。

おすすめのプライベートジム

トレーニングジムはムッキムキのお兄さんや、スタイル抜群のお姉さんがいて、自分なんかが行くとバカにされるのでは?と思うかもしれませんが、プライベートジムならその心配もありません。

トレーナーは、痩せたい人への対応も熟知しているので、怒ったりする怖い人もいません(笑)食事の指導をはじめとして、色々アドバイスをくれるので助かります。

色々アドバイスを貰いながら、二人三脚でトレーナーと頑張る。それがプライベートジムです。

 

ナイアジム

女性人気No1のプライベートジムはこちら


ナイアのよい所は、コース終了後のアフターケアの期間がが6カ月もあるところです。6カ月もあれば、完全に体型は安定するので【リバウンド】することは無いでしょう。

プライベートジムは高いイメージですが、ナイアは月額9,800円で利用出来ます。

ビーコンセプト

産後ママに嬉しい、トレーニング中の託児費用を1000円まで負担してくれるサービスが魅力なのはこちら


ビーコンセプトもコース終了後のアフターケアの期間がが6カ月あります。リバウンド率は驚異の4%。ここに行けば、96%痩せ体型をGet出来ます。

1か月の金額は8,167円〜と、ナイアジムよりもお得になっています。

ac-Fit

アラフォー専用のジムはこちら



 アラフォー専用のジムなので、年齢に合わせたトレーニングが期待できます。

さらに個人に合わせた様々なコースが用意されているのも魅力的です。

 

まとめ

【リバウンド】の原因は、「ホメオスタシス」

「ホメオスタシス」と上手に付き合う事が、【リバウンド】をしない最大のコツ

【リバウンド】を繰り返して、痩せにくい体質になってしまったら、ジム等で筋肉を増やし痩せやすい体型に戻す事が可能。

無理せず、ゆっくりじっくりダイエットを楽しみましょう!

スポンサーリンク

-ダイエットのコツ
-,

Copyright© やせろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.