ダイエット情報

ダイエット中にも食べてもOKのおやつは何?

更新日:

こんにちは、しまもです。

お腹が空いたら食べたくなるのが『おやつ』ですよね。

今回は、長期ダイエット中におすすめのおやつと、ダメなおやつまとめました。

長期ダイエットは、継続する事がポイントです。その長期ダイエットを挫折へと導くのが、おやつの誘惑ですね

どうしても食べたくなって「一口…二口…食べちゃったからもういいや!」と一気食いしてしてダイエットを諦めるのは勿体ないです。

ダイエット中のおやつは量さえ気を付ければ、食べても大丈夫です。

長期ダイエット中なら、例え1日暴飲暴力しても次の日に少し節制すればOK!たった1日で数週間、数か月の努力はなくなりません。頑張った分だけ体には必ず成果が現れます。

※1週間等の短期ダイエット中は、残念ながらおやつは控える事をおすすめします。

ダイエット中でもおすすめのおやつ

① チョコレート

ダイエット中に食べるなら、カカオ70%以上のチョコレートがおすすめ!チョコレートは、ダイエットをサポートしてくれる強い味方です。

チョコレートの原料の、カカオにはポリフェノールが含まれています。ポリフェノールは血行を良くしてくれ冷え症の改善が期待できます。それにより代謝があがりダイエットを上手にサポートしてくれるのです。

こちらは、10gずつの個包装になっているので食べすぎ防止に効果的、カカオ70%以上のクーベルチュールチョコなのに、この価格はお買い得です。

② アーモンド

アーモンドには、食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消が期待できます。さらには抗酸化作用もありますので老化防止が期待できます。

ダイエットしながら美容にも良いアーモンドは、ダイエット中のおやつには最適かもしれません。

問題はただ一つ!ナッツは高カロリーと言う事です。どんなに体に良くても食べ過ぎてはいけません。1日の摂取量の目安は20粒程度。ちょっと少ないけど、しっかり噛み砕いて物足りなさを補いましょう!

こちらは1kg入って、約2000円とかなりお買い得!会員費払ってコストコに行くより近くのAmazon様ですね。

③ チーズ・ヨーグルト

チーズやヨーグルトは、タンパク質や脂質、カルシウムが豊富に含まれています。

ダイエット中にありがちな肌荒れや便秘を防いでくれるだけでなく改善してくれる、ダイエット中の最適なおやつです。

おすすめはナチュラルチーズですが、自分の好きなチーズでOKです。1日に食べる量は、プロセスチーズなら1切れか2切れ程度にとどめて良くと良いでしょう。(20g~40g程度)チーズは塩分が多いので、食べすぎには注意が必要です。

こちらはチーズの詰め合わせセットです。自分の好きなチーズを探してみるのも良いかもしれませんね。

④ 果物

果物の含まれる果糖は、血糖値をあげにくいのでダイエット中にも安心して食べられるおやつの一つです。

ビタミンや食物繊維が同時に取れるので、便秘や肌荒れといったダイエットのいらないおともを撃退してくれます。

ただし、果物は果糖だけじゃなくショ糖も含むのでやはり食べすぎはNG。リンゴなら中1個、みかんなら3個ぐらいなら食べてOKです

⑤ ダイエット用のおやつ

ダイエット中のおやつといえば「おからクッキー」ですね。近所のドラッグストアの健康食品売り場にも必ずあると思います。

低カロリー・低糖質で食物繊維が豊富。まさにダイエット中のおやつの大定番です。

こちらは、砂糖・小麦粉不使用の超低糖質おからクッキー。それなのに美味しいと評判のクッキーです。

ダイエット中に食べちゃいけないおやつ

① 菓子パン

残念ながら、菓子パンをおやつにするのはNGです。おやつにしては少々ハイカロリーすぎます。朝ごはんや昼ごはんとして食べるならOKですが、パンは消化が早く腹持ちも良くないのでダイエット中の食べ物としてはあまりおススメは出来ません。

② バームクーヘン

知らない人も多いかもしれませんが、バームクーヘンのカロリーは度肝を抜くものがあります。1ホールで成人男性の1日分のカロリーを接種出来てしまうハイカロリーフードです。

ダイエット中はなるべく避けた方が良い食べ物と言えます。

③ スタバのフラペチーノ

甘くて美味しいフラペチーノ。季節やイベント毎に新作が発表されてついつい手が伸びてしまいますよね。実は、フラペチーノはケーキと同じぐらいハイカロリーだって知ってましたか?

ケーキを我慢して、フラペチーノを…これは全く無意味です。ケーキを食べたくなったらチーズケーキがおススメ。ケーキの中ではカロリーは低めです。

④ ポテトチップス

ポテチもハイカロリーフードの一つです。さらには揚げてあるので油も多く含んでいます。

ダイエットにも少量の油は必要ですが、ポテチはダイエット中の油としては多すぎます。なるべくなら我慢した方がよいでしょう。

 

まとめ

基本的には、食べる量さえ気を付ければ(大体200kcalを超えない量)、ダイエット中でも食べちゃいけないものはありません。

しかしせっかくダイエット中なら、おやつでもダイエットをサポートしてくれるものを選べば、ダイエットを円滑に進める事が出来るはずです。

長期ダイエットは長い闘いですが、美味しいおやつを活力にして、目標までしっかりと頑張りましょう!

-ダイエット情報
-

Copyright© やせろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.